*

猫の利き手はどっちだニャ?

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

こんにちは、うさパラスタッフYです。私はご飯を食べるときだけ左利きというちょっと特殊なクセがあるのですが、皆さんは右利きですか?それとも左利き?はたまた両利き?

ヒトの世界では右利きの人が圧倒的多数で、左利きの割合は約10%に留まるとされています。10人に1人の計算だから、学校のクラスなどでは2~3人くらいいたことになるでしょうか。自分が小学生の頃は(だいぶ昔で悲しいですがw)私のほかにもう一人左利きの子がいましたね。

昔は右利きに矯正されることが多かったですが、今ではその傾向が薄れ、左利きの割合は増加しているようです。また他国に目を向けると、オランダやニュージーランドなどでは左利きの割合が約15%。日本よりも大きいです。またアメリカは特殊で、左利きは約2%に留まる一方で、両利きは30%近くもいるという調査もあるとか。(左利きを矯正することは子どもにストレスと悪影響を与えるとされ、動作によって使う手を分ける人が多いそうです)
参照:ビズサプリ

ネコちゃんの利き手は?

さて前置きが長くなりましたが、肝心なのはネコちゃんでした。
結論を言うと、オスは左手、メスは右手を使う傾向があります。

2017年に行われたアイルランドの研究では、次の3つのシチュエーションでネコがどちらの手(前足)を優先的に使うか調べたようです。

  • トイレに入る際にどちらから踏み出すか?
  • 階段を降りる時は?
  • 寝転がる時に体のどちら側を下にするか?

  • 44匹のネコ(オス24匹、メス20匹)を対象に実験したところ、優先的に使う前足があった=利き手があったとされるのは全体の約7割。その内訳をみると右利き:左利きの比率は、ほぼ半々だったようですから、少なくともヒトよりネコの方が左利きの割合は高いと言えそうです。

    そして性別に分けると面白いのが、メスは右手を使い、オスには左手を使う傾向がみられたという点です。

    参照:ニューズウィーク日本版
    参照:ナショナル ジオグラフィック

    利き手を決める要因とは?

    実はこの部分、まだはっきり解明できていないようです。一説によると右脳と左脳の使い方が性別によって違うことが関係するといわれているんだとか。

    左手を制御するのは右側の脳、反対に右手を制御するのは左側の脳と言われています。男性ホルモンである「テストステロン」には左脳の発達を遅らせる作用があるため、男性は右脳が成熟しやすいのです。その結果、オスは右脳によって制御されている左手が利き手になりやすい、というわけです。

    そしてなんと、右脳は苦悩やストレス、左脳は幸福やポジティブな感情を処理しているため、左利きで右脳が発達していると、右利きのネコよりも怖がりでストレスに弱いという研究結果もあるそうです。(ほんとかなw)

    もちろん性格を決める要因は利き手だけではないので、そうした説もあるというだけですが、もし自分の愛猫が左利きだとしたら、ストレスを感じやすい傾向にある!?かもしれません。

    ちなみに、この記事でも紹介されていますが、ネコだけでなくヒトやイヌでもオスの方がメスより左利きが多いことが知られています。

    うちの子の利き手を確かめてみよう

    透明なカップに入ったおやつをどちらの前足(手)でとろうとするか調べてみるなど、先ほど紹介した3つのシチュエーション以外にも利き手を確認する方法はあるようです。

    日常の動作を繰り返しチェックすることでネコちゃんの利き手がわかるかもしれませんね。利き手がわかれば、思わぬ猫パンチもよけられること間違いなしww

    ということで、今日はここまで。また次回お会いしましょう♪

    ★脳にまつわるストレスの話をしたので、
    ネコちゃんのメンタルヘルスに関する商品をご紹介★

    \ ペットの不安にアプローチするサプリ /

    アンキソケア

    \ 犬の分離不安症、猫の不安症治療のお薬 /

    クロミカルム

    関連記事

    その観葉植物、ペットには危険かも!?

    この記事の目次 ペットと観葉植物 危険な観葉植物一覧 家の観葉植物を調べたい時は

    記事を読む

    気を付けよう!ワンちゃん・ネコちゃんの熱中症

    こんにちは!うさパラスタッフブログです。30度を超える日が増えてきて、特に今年はマスクの着用も相ま

    記事を読む

    犬の問題行動を防ぐための訓練について

    いつだって全身で愛情を示してくれるペット。 その愛らしい姿に、甘やかしてあげたい

    記事を読む

    干支

    干支にまつわるエトセトラ

    年末年始の行事も終わって仕事はじめの先週、休みボケでミスをしまくっていたスタッフBです。 長

    記事を読む

    入賞者には素敵なプレゼントも!うさパラフォトコン第4弾・開催中♪

    みなさん、こんにちは!うさパラです。 早速ですが、今回は うさパラ

    記事を読む

    わんわんわん!気になるうちの子名前ランキング♪

    こんにちは!うさパラスタッフです。 11月1日は わん・わん・わん っということで犬の日

    記事を読む

    新型コロナウイルス、愛犬や愛猫は大丈夫?

    こんにちは。うさパラスタッフブログです。 未曾有の事態へと発展してしまった、新型コロナウ

    記事を読む

    ペットも花粉症になる?対策はうさパラで!

    皆さんこんにちは、うさパラです。もうすぐいや~な花粉の時期・・・。 クシャミに鼻水、目の痒み

    記事を読む

    これからの季節に気をつけてほしい!マラセチア皮膚炎について!

    皆さんこんにちは、うさパラです。 今回は、これからの季節に気をつけたい、 ワンちゃんの

    記事を読む

    うさパラ写真ひろば「癒しのワンニャンセット」写真!

    皆さんこんにちは、うさパラです。 今回は、うさパラ写真ひろばから、スタッフイチオシのワンニャ

    記事を読む

       
    猫の利き手はどっちだニャ?

    こんにちは、うさパラスタッフYです。私はご飯を食べるときだけ左利きと

    ドッグカフェでひっかかれた!?

    こんにちは。猫好きうさパラスタッフGです。 実

    気を付けたい!シニア犬の梅雨の過ごし方

    こんにちは。うさパラスタッフです。 早いもので、来週か

    梅雨のお散歩事情

    こんにちは、うさパラです。 本日は梅雨

    ネコちゃんのストレスケアにはコレ!★Feliway Spray★のご紹介

    みなさん、こんにちは。うさパラです。今回のうさパラスタッフブログでは

    →もっと見る

    • うさパラ各SNSもお見逃しなく

      オトクな情報配信中!facebook 耳寄りうさパラ情報!Twitter お役立ち情報満載!Instagram
    PAGE TOP ↑