*

犬を連れて音楽フェス。スタッフが思うこと

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

こんにちは、うさパラスタッフです!

突然ですが、今日は筆者が好きな音楽フェスの話をします。といっても、もちろんペットに絡んだ話ですのでご安心(?)を!

コロナ禍でここ2年は活発に開催されてこなかった音楽フェスですが、海外ではすでにフツーに再開している国もありますよね。日本ではどうなるかまだ未知数ですが、コロナがなければそろそろ各地で音楽フェスが開催される次期。ということで、今回のブログで筆者が取り上げたいトピックはこちらです。

果たして、犬などのペットを野外の音楽フェスに連れていくのはどうなのか?

きっかけは日本を代表するテクノDJ、NOBUさんのツイートでした。

筆者も過去に野外の音楽フェスで犬を連れている人に会ったことがあります。そのフェスは海岸で行われるもので、気持ちよさそうに海で泳ぐ犬を見て「いいなぁ~」と思ったのですが、「じゃあ、自分の犬を連れてこようか?」と自問自答したときに、「いや、連れてこないだろう」という答えに至ったのです。理由はやはり、大音量の環境下にあります。

music festival

大音量はどう犬に影響する?

獣医師にインタビューしたこちらの記事によると、音楽フェスの大音量が犬に与える影響として、「音響外傷」による聴力低下が懸念されるとのことです。

音響外傷は、音の大きさとそれに接触している時間によって発症します。大きな音によって、内耳の蝸牛内にある外有毛が損傷を受けます。外有毛細胞は再生能力が乏しいため、ダメージを受けた後は難聴が続いてしまうことにつながります。ヒトであれば、難聴の他、耳鳴りが自覚症状として現れます。犬の場合は、猟銃の音に長時間何度もさらされることによって引き起こされることがあります

https://news.livedoor.com/article/detail/16891981/
dog ear
犬は1km離れた距離の音も聴ける!

また特に夏、日中の野外フェスで気を付けたいのが熱中症。ヒトですら暑さで参ってしまうことを思えば、被毛がある動物にとって暑さはどれほどのものか、想像がつくと思います。

それに、大きな音や見たことのない大人数の人たちがいる環境は、犬にとってもストレスになりかねないもの。ストレスをうまくコントロールできなくなれば、自分の身を守ろうとして攻撃的になってしまう場合もあるでしょう。ほかの参加者を噛んでしまったりしたら、悲しいですよね…。

愛犬と良い思い出をつくるには?

ペット同伴不可のフェスが圧倒的に多いなか、いくつかの音楽フェスはペット同伴OKとしています。中にはドッグランが併設されていて、犬がのびのび遊べるようなものも。

私個人の意見としては、ペットフレンドリーの会場で、なおかつ自然の中で開催されるもの、フロア(スピーカー)とペットの間にストレスを感じさせない十分なスペースがとれるのであれば、ペットを音楽フェスに連れていくのはOKだと思います。

dog ear
自然の中でのびのびできるのは、犬にとっても嬉しいはず!

もちろん準備も欠かせません。餌やお水などはもちろん、いざという時のためにしっかり準備しておけばより安心して楽しめますよね✨

\ニュードリンクノズル・お出かけ用/

ペットボトルと一緒に使う給水アイテム

\うさパラペット用救急セット/

怪我の応急処置に

\インセクトバスター虫よけスプレー/

長時間虫よけ効果が続きます♪
music festivel

いかがでしたでしょうか?コロナ以前のように活発に音楽フェスが開催されるのはいつのことやら…という気持ちもありますが、もしまた楽しめる機会があれば、大切なペットに配慮しつつ、一緒に楽しめるようなフェスに行ってみたいものです。

以上、うさパラでした🐶♪

関連記事

ペット漢方

ペット用漢方の取り扱い開始!漢方の特徴など解説♪【お知らせ】

みなさんこんにちは、うさパラです。この度うさパラでペット用漢方の取り扱いを開始しました! 近

記事を読む

粉ミルクでペットの健康キープ♪

皆様、こんにちは。うさパラです。   すっかり陽も短くなり、 本格的な寒

記事を読む

気を付けよう!ワンちゃん・ネコちゃんの熱中症

こんにちは!うさパラスタッフブログです。30度を超える日が増えてきて、特に今年はマスクの着用も相ま

記事を読む

猫語翻訳

今にゃんと言ったのか分かる!?

こんにちは。うさパラスタッフGです。以前にこちらのブログで、保護猫を飼い始めたKさんのことを書いた

記事を読む

忠犬ハヤテ!8月は【サマーウォーズ】が見たくなる♪

こんにちは♪うさパラスタッフです。 入道雲、親戚、田舎の一軒家、おばあちゃん、そしてワンちゃん

記事を読む

日本でも遂に販売開始のアトピー性皮膚炎治療薬とは?

みなさま、こんにちわ!うさパラです。 いかがお過ごしですか? 今回のうさパラ・スタッフブ

記事を読む

ラクサペットジェル(Laxapetgel)

ラクサペットジェル(Laxapetgel)は、犬、猫用の食べるタイプの下剤。 軽い下痢の症状や

記事を読む

「ペット」+「ヘルシー」=ペルシー♪うさパラ取扱い開始!

最近のうさパラは、健康食品ラッシュ♪   そして、 「ペルシー」というブラン

記事を読む

苦い薬のラッピングも、うさパラで!

みなさん、こんにちは。 いきなりですが、タイトル通り私は苦い薬が大嫌いなんです! 子供の

記事を読む

猫ちゃんの困った「いたずら」に!不安解消アイテムのご紹介♪

みなさんこんにちは! うさパラブログです。   最近、癒しを求めて

記事を読む

   
「犬の服」にはどんなメリットがあるの?

こんにちは!うさパラのスタッフです。 最近、服を着たワ

猫の利き手はどっちだニャ?

こんにちは、うさパラスタッフYです。私はご飯を食べるときだけ左利きと

ドッグカフェでひっかかれた!?

こんにちは。猫好きうさパラスタッフGです。 実

気を付けたい!シニア犬の梅雨の過ごし方

こんにちは。うさパラスタッフです。 早いもので、来週か

梅雨のお散歩事情

こんにちは、うさパラです。 本日は梅雨

→もっと見る

  • うさパラ各SNSもお見逃しなく

    オトクな情報配信中!facebook 耳寄りうさパラ情報!Twitter お役立ち情報満載!Instagram
PAGE TOP ↑