*

ペットから感染する病気5つ、気をつけたいこと

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

皆さん、こんにちは。うさパラです。

さて、本日のうさパラスタッフブログは、 感染症が心配な毎日を鑑みて、ペットから感染する病気で、気をつけたいことのご紹介です。(THECONVERSATION参照

いつもかわいいペットですが、ときにはペットが原因で感染する病気というものがあります。たいがいは症状の軽いマイルドなものですが、なかには重篤な疾患にいたるケースもあるので、注意が必要です。

1) 狂犬病

動物性感染症の代表格です。

厚生労働省のサイトによると、日本国内では、人は1956年を最後に、また動物では1957年の猫での発生を最後に発生がありません。日本は現在、狂犬病発生のない国です。

しかし、世界的にみれば、日本を含む一部の国々を除いて、狂犬病は感染する可能性のある疾患で、そのウィルスをもつ動物に咬まれることで感染します。

致死的な感染症なので、海外で野犬に咬まれるなどした場合は、すみやかに病院で診察を受ける必要があります。

2) 白癬

白癬は、ペットによくある皮膚感染症。人の場合、症状は比較的軽症です。あたたかい家屋でペットと一緒に暮らしていると、感染することがあります。

白癬は、いわゆる水虫を引き起こすカビ(真菌)が原因で、犬や猫が感染しても、症状はほぼ出ないこともありますが、ときには、被毛に円形脱毛が出たり、皮膚がパサパサとうろこ状になって、痒みをともないます。

このようなペットから感染するケースがあるので、注意が必要です。

3) サルモネラ

ペットの内臓にひそむ細菌です。

めったに人に感染することはありませんが、万が一罹ると、重症化することがあります。

犬や猫は、サルモネラを保菌する場合があり、下痢の症状が出てきます。

爬虫類や両生類をペットとして飼う人もいますが、サルモネラを保菌しているのは普通のことなので、じゅうぶんに気をつける必要があります。ペットと遊んだ後は、よく手洗いするようにしましょう。

食事する場所とペットと触れ合う場所を分離して、一緒にしないようにしましょう。

4) トキソプラズマ

猫によくある寄生虫で、糞便の中に出てきます。

人に対しては、おおむね良性ですが、妊娠初期の女性が罹ると、滅多にないこととはいえ、胎児の発達に重篤な影響がおよびます。

妊娠中の女性は、手の衛生をこころがけ、猫のトイレに近づかないようにし、また土から採れる作物(野菜や果物)は必ず加熱して食すようにしましょう。

土壌は、猫が触れている可能性があるからです。

5) 咬まれる、引っ掻かれる

咬まれたり、引っ掻かれたりを動物性感染症に含むとなると、これらがもっとも多いケースとなります。

よく知られているものに、「猫ひっかき病」があり、文字通り、猫に咬まれたり引っ掻かれて感染します。

動物性感染症が大きなリスクになるのは、高齢者やHIV感染者、免疫抑制療法を行っている方など、免疫系が弱っている人々です。

とはいえ、ペットを飼うことで得られる癒しもかけがえのないもの。

免疫系に問題がある方も、十分な注意とリスクに関する知識をもつことで、ペットと暮らすことは可能です。

 

ペットに由来する感染症は、人に由来するものに比べれば、まだまだ少ない方。当たり前の衛生上の注意事項に気をつけることで、予防することができます。

感染症がこわいからペットを飼えない、なんてことはまず心配ありません。

以上、本日のうさパラスタッフブログは、ペットから感染する病気で、気をつけたいことのご紹介でした♪

関連記事

猫でもうさぎでもない?「チンチラ」さんの魅力に迫る!

こんにちは!うさパラスタッフブログです。 近年は単身世帯や夫婦のみの世帯が増えてきており、そ

記事を読む

飼い主も意外と知らない?犬猫雑学クイズ

こんにちは、うさパラスタッフです。今回のうさパラブログはタイトルの通り、コンパニオンアニマルの2大

記事を読む

干支

干支にまつわるエトセトラ

年末年始の行事も終わって仕事はじめの先週、休みボケでミスをしまくっていたスタッフBです。 長

記事を読む

ペットの五月病

ペットに五月病はあるのか?

こんにちは、うさパラです。 5月に入り、暑いと感じる日が増えてきましたね。ジメジメとした気候

記事を読む

マイクロチップ

一年後に義務化?犬猫のマイクロチップ事情2021

こんにちは。うさパラスタッフです。 今回のテーマは「マイクロチップ」✨ 2019年6月

記事を読む

動物愛護

人も動物も幸せに。海外の取り組みとは?

昨年末、フランスでは動物愛護の法改正が行われ、ペットショップでの犬猫の販売を2024年から禁止する

記事を読む

いちごと犬

いちご狩りの季節到来!ペットにいちごをあげてもいいの?

いちご美味しそう… こんにちは、うさパラです。 少しずつ暖かい日が増え、春の訪れを感じ

記事を読む

温泉とサル

おうち時間はスマホ片手に気ままに動物探し!?

こんにちは。うさパラスタッフGです。 以前、こちらのブログでステイホームの過ごし方として、「

記事を読む

年末年始のおうちステイは「バーチャル動物園」を楽しもう♪

■年末年始休業日のお知らせ■ ・発送元 休業日 米国 :2020年12月25日(金)~2021年

記事を読む

この夏もペットの熱中症対策に注意!

みなさん、こんにちは!うさパラです。 本格的な夏が到来しました。蒸し暑い日が続くと辛いですね

記事を読む

   
8月26日はアメリカ版「犬の日」 です

日本ではワンワンワンの語呂合わせから11月1日が犬の日ですが、ところ

夏に増える皮膚トラブル「膿皮症」。予防と対策とは?

こんにちは。うさパラスタッフです。 高温多湿の日本の夏

ワンちゃんのトイレトレーニングについて

こんにちは。うさパラスタッフです。 今回はワン

この夏もペットの熱中症対策に注意!

みなさん、こんにちは!うさパラです。 本格的な夏が到来しました

「犬の服」にはどんなメリットがあるの?

こんにちは!うさパラのスタッフです。 最近、服を着たワ

→もっと見る

  • うさパラ各SNSもお見逃しなく

    オトクな情報配信中!facebook 耳寄りうさパラ情報!Twitter お役立ち情報満載!Instagram
PAGE TOP ↑